トラブルシュート事例 27

車名:スズキワゴンR  型式:LA-MC22S   走行距離など86,800km

走行中、エンジンチェックランプ点灯。走り始めは点灯しないが、
エンジンが温まると低速時(20km/以下)で点灯。

ダイアグコード読み取り。32表示(VVT作業異常)カム角センサーの異常も疑えたので、同じ
エンジン(MRワゴン)のカム角センサー@と交換。症状かわりなかったので、カム角センサーA
も交換してみると、エンジンチェックランプ点灯しなかったので、カム角センサーAのみ交換して見る。

※カク角センサー@→進角    カム角センサーA→遅角