トラブルシュート事例 9

雨天時、エンジン始動不良

ミニキャブトラック/車輌型式V-U42T

エンジン始動不良で入庫。症状からデスビキャップの中の水気と診断。
大雨でしかも水溜りを踏んだとのことで清掃組付けで納車

数日後同じ症状で再度入庫。今回は雨の影響は考えにくい。

原因 トラックの3G83のデスビにはデスビキャップとデスビ本体からもブリ−ザーホースが出ているが、前回キャップ側のブリ−ザーホースのみ点検し納車したため、デスビ本体のブリ−ザーに虫が詰まっていて十分な換気が出来ていなかった

細部までしっかりと確認しなければならないと反省した一件であった。